車 売却 タイミング

事故車を高値で買取してもらう方法

Just another WordPress site

車の売却のタイミングは3年弱です

読了までの目安時間:約 2分

車を長年乗り続けていると、愛着がわいてきていつまでも乗り続けたいと思うことでしょう。

しかし、車も寿命があります。とは行っても日本の車は耐久性が高く、今では20年くらいは十分乗ることができるそうです。もっともこまめなメンテナンスは必要ですが、それでも信頼性の高さは世界でも指折りといってもいいでしょう。しかし、車の世界は日進月歩で進化しています。20年も車に乗ってしまって乗り換えるときには浦島太郎状態ということがいえます。

 

もっと早いサイクルで車は乗り換えたほうがいいですし、より安全性や経済性を考慮した車に乗ることができるのです。それでは車を手放すタイミングですが、次の購入費も確保したいのであれば車の新車購入から、車検前の3年弱が一番のタイミングといえます。3年ですでに車の買取査定額は半値を切っている状態です。300万円で購入した車でしたら、査定額は150万円を切っているのが相場でしょう。しかし、ここから先はどんどん下がって7年目にはゼロとなります。

 

新車に乗り続けることを前提にした場合はこの3年毎の乗り換えが車の売却には一番のタイミングといってもいいでしょう。3年午後の買い換えが車の進化を肌で感じることができますから、売却には絶好のタイミングとなるのです。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報